The Mind of the Strategist


披露山公園からの眺めです
by muramatsuk
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
Torture Her ..
from Torture Her Tits
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
ristorante p..
from ristorante per..
bolle sungla..
from bolle sunglasses
nova dreamer
from nova dreamer
sample fuck ..
from sample fuck mo..
hernando de ..
from hernando de soto
santa cruz g..
from santa cruz gal..
sftware dvd
from sftware dvd
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:政治( 12 )


TV Tackle

There was an interesting remark when the TV tackle was seen.
Mr. Shigeharu Aoyama's (青山繁晴)remark.
Prime minister Koizumi's visit to a Yasukuni shrine.
It seems to have been reported to a Chinese government beforehand.
It reported on the schedule.
The form of the visit to a shrine is considered.
A large-scale riot did not occur.
The remark of the Chinese government still Reporting is performance.
[PR]

by muramatsuk | 2005-10-26 21:52 | 政治

金のムダ遣い・天下り天国 公務員制度にメスを!!

国家公務員 約96万人
人件費 約5兆4千億円
郵政公務員 27万人
郵政民営化で国家公務員の約1/3が削減できる

東洋大学経済学部 松原聡教授
郵政職員の給与は郵政事業のお金で支払われている
国民の税金では払われていない
27万人減っても人件費は変わらない

平成12年 閣議決定
「国家公務員を10年間で10%削減する」
中央省庁の職員はこの4年間で約50万人削減した
郵政省→郵政公社(身分は公務員のまま)
財務省・造幣局→独立行政法人・造幣局(身分は公務員のまま)
実質は1万8千人減

平沢センセイ
増やすべき公務員もある
刑務所・拘置所・入管・検事
減らすべき公務員は
農業関係・土木関係

世耕センセイ
スト権を認め、解雇できる制度改正


人事院勧告制度
国家公務員の給料や制度
   ↓
第三社機関・人事院が国会と内閣に改めさせる制度

民間企業の平均額にあわせて毎年、給料を設定

長妻センセイ
給料は民間準拠人事院が調査
全事業所の6.5%
大企業の給料だけを参考にしている

個人の給料額 人事院
全体の定員  総務省
人事費の予算 財務省
[PR]

by muramatsuk | 2005-10-07 13:45 | 政治

役人の巨大な裏のサイフ 知られざる特別会計の闇

電源開発促進税

年間約1400円
国民全体で3500億円

昭和49年、原子力、火力、水力発電施設等の設置を促進する目的で徴収開始
原発PR用ホームページ運営などに使われている

一般民間企業のホームページ運営費 年間130万
原発PR用ホームページ運営費    年間3億円

電源開発促進税の余り分2800億円

これは特別会計です

一般会計(国家予算) 約82兆円
所得税、消費税など

特別会計とは     約412兆円
一般会計とは別に各省庁が独自に予算を請求するもの

もともとは日露戦争(1904-05)当時、特別に戦費を調達したことに始まる
特別会計は31種類

電源開発促進税は経済産業省資源エネルギー庁に入る

道路整備特別会計は国土交通省

特別会計の損失分を一般会計で補填するシステムはあるが余り分を一般会計に戻すシステムはない
国会の審議も通らない

---------------------------------------------------------------------------

国会議員のセンセイ方から
具体的な解決策は

舛添センセイ
①新しい特別会計を作らない
②個々に事業内容を見直す
③事業評価見直し

平沢センセイ
廃止及び事業の見直し

高木センセイ
透明化、事業の見直し

世耕センセイ
独立行政法人化して廃止

--------------------------------------------------------------------------

道路公団民営化
2005年10月1日スタート
特殊法人→民間会社
ファミリー企業が250社
高速道路、保養施設の建設を税金で行っている
ファミリー企業は存続することになった

厚生省の施設を払い下げ
雇用・能力開発機構
働く人の研修・レクリエーション施設 2070施設
雇用保険料 4500億円
ほとんど売却される

小林勤労者体育施設(宮崎県)
建設費 1億9261万円 → 売却費 1万500円

年金ピンハネ法
社会保険庁の経費を税金で支出することができなくなったため年金保険料を充てることができるようになった
職員のゴルフボール、マッサージチェア、

労働保険特別会計
2003年京都市オープン
「わたしの仕事館」
建設費 580億円
年間入場料収入 1億円
20億円の赤字
国民の雇用保険料で穴埋め

最も廃止すべき特別会計はどれ?
平沢センセイ
産業投資特別会計
「国や企業の産業開発のための投資を目的に置かれている会計」
1986年NTT株売却開始
無利子貸付→利息収入の損失
[PR]

by muramatsuk | 2005-10-07 13:44 | 政治

サンデープロジェクト 日本のエネルギー政策を問う!

中川 昭一(経済産業大臣)
中原 伸之(前日銀審議委員 前金融庁顧問)

日本から中国への要求
地下データを提供
開発を中止せよ

元石油資源開発取締役
猪間明俊
地下データはマル秘中のマル秘
国際常識からいうと非常識

日本から帝国石油へ
試掘権を認める
開発を始めなさい

中国が開発中のガス田は日本が中国側と認めた海域
これを止めさせるのは不可能
中国が自国の水域と考えているところで日本が作業すれば
発砲しないとも限らない
民間企業は社員を送らない
中間線から中国寄りは既に日本含む他のの会社も入っている

共同開発は日本側?中国側?
日中共同ならスピードは速くなる
中間線より日本側を単独で開発するのは時間がかかる
戦争を避けるためには共同開発

猪間明俊さんとは40年代に試掘をしたいと申し出た人です

中川昭一
データをよこせというのは埋蔵量ではなくつながっているかいないか
つながってなかったらいい
リスクがあるというが帝国石油はリスクも承知してます
外国会社がいるというがおととしの8月に外国企業ありましたが採算性の理由でやめました

田原
相手が武装しているところでできるのか

中川
おもしろいことに去年潜水艦が石垣島に来た時、胡錦涛主席は中国にいなかった
日本人が中国で殺されたがその時は温家宝はいなかった
意図的かどうかは分かりませんが

田原
どうやって軍艦がいるときに試掘するのか

中川
世界が見てます
次元の高い問題です
中国に来ないようにとはいいますが国際社会に訴えます

田原
いつ頃から試掘ができますか

中川
やるとすれば1-2年後です。

田原
その間に中国が掘ってしまったら?

中川
近々と言われてますね
[PR]

by muramatsuk | 2005-10-02 21:38 | 政治

報道2001 9/18放送分

前回録画してあったのを観てなかったのでいま観ました。
前半の出演者は興味なかったので飛ばして後半の民主党、前原代表と片山さつき、佐藤ゆかり。
3人比べて議論や主張の明確さの順位をつけると
片山>前原≒佐藤
前原さんが悪いわけではないですが元財務省が一番優秀です。
民主党としては公務員系労組との関係を見直すなどかなり思い切った発言はしていてかなり評価はできますが議論や主張の内容から見ると片山さんの方が上手にみえます。

今回の放送で片山さんがコメントした内容は郵政公社の今後のあり方についてと今後の税制について。
既存の預貯金340兆は国債にリンクしているので国家負担になるが民営化後は運用対象がその限りではないので未知数ですという主張。
税制について報道では予算を1/3にするか消費税を21%にしないと破綻するとありましたがそれについては福祉予算の割合が大きいためそこはまず削れない。必然的に消費税の議論になりますが21%は結果論で目標数値。将来的に段階的に行うのでハードランディングはないでしょうと。

今まで政治家の発言を見ていていきなりこういう議論に入って数字に対して即コメントできるのは税制調査会の石弘光さんくらいしかいなくて他の人は議論もできない。
選挙中も選挙後もテレビや週刊誌では彼らの政策ではなくプライベートしか報道していないので分かりませんでしたが猪口さんも片山さんも従来の政治家よりもかなり優秀なようです。
コンドリーサ・ライスを連想されたりして党は関係なく将来的に希望を感じさせる人たちでした。
片山さん、マッキンゼー受けただけあります。
[PR]

by muramatsuk | 2005-09-26 01:18 | 政治

期日前投票行ってきました

来週日曜日は仕事なので今日行きました。
結構来てる人は大勢いたようです。
ただ埼玉2区はたぶん前回と同じ結果でしょう。
自民、民主が互角で共産が落ちると。
刺客もいないし。
他に選択肢がないのでそれほど結果が国政に与える影響はないでしょうが棄権もどうかと思うので一応行ってきました。
比例区で参院選みたいに個人名を記入できればともかく党名しか書けないのは意図的に投票意欲をそぐシステムとしかいいようがないですね。
[PR]

by muramatsuk | 2005-09-04 21:19 | 政治

衆議院議員総選挙 入場整理券が届きました

結論から言うと小選挙区は二者択一です。
選択肢がなさ過ぎて悩む余地もないのでモチベーション全然上がらず。

ということで比例区名簿であの人はまだいたのか、今頃どうしてるのかなと調べ始めたところです。

東京だと石原ジュニアが2人入ってたり刺客の猪口さんがいたりでバラエティ豊か。
でも刺客とか言われてますが猪口さんの発言を見てると非常に上品でクレバーな人。
刺客なんて言葉は下品すぎる。
静岡の片山さつきさん。
しばらく前の大前研一ライブで言ってましたが以前マッキンゼーを受けにきたそうです。
マッキンゼーに落ちて国家公務員1種受かったのかと思うと難しいもんなんですねとしか言いようがありません。


衆院選 小選挙区立候補者
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050831-00000108-mailo-l11

2005年衆議院選
http://headlines.yahoo.co.jp/specialfeature/election2005/list/saitama/02.html
[PR]

by muramatsuk | 2005-09-01 20:02 | 政治

TVタックル ホリエモンと常石造船

今日のタックルで三宅さんがおもしろいことを言ってました。
広島6区で堀江さんを応援してるのは常石造船。
ここは元宮沢喜一のスポンサーで宮沢さんの事務所も常石造船のビルの中にあった。
宮沢さんは亀井さんとは仲が悪い。
敵の敵は味方という論理。

常石造船株式会社
http://www.tsuneishi.co.jp/index.shtml

広島6区 ITが結ぶ縁 堀江氏に影の「援軍」
http://www.sankei.co.jp/databox/election2005/0508/050827m_nat_12_1.htm

ホリエモンに浮上した“広島のパイプ”
http://fresheye.co.jp/news/biz/20050827100000_gn_bz02021274.html


もうひとつ堀江さんは選挙後は広島東洋カープの買収を考えてる。
確かに広島は人気はローカルですが年俸など維持費が一番安いというのを見たことがあります。
ネットの媒体に載せればシナジー効果が得られるんですかねえ?
[PR]

by muramatsuk | 2005-08-29 22:20 | 政治

WBSでの田中秀征さん

郵政国会についてコメントしてました。
この人非常に分かりやすい話をされます。

小泉さんは昔から郵政にメスを入れないと日本がダメになると言ってる。
財政投融資の問題は早く解決すべきだと。
田中さんは出口の特殊法人と財投から手をつけるべきだと主張したが小泉さんは入口の郵政からと主張してる。
民主党の岡田さんも主張は近いはずだがなぜ反対なのか。
与野党の党の単位で争う問題ではない。
ねじれ現象が生じて当然でありそうならないのは逆におかしい。

これは確かに本質論です。
政府の説明責任とかメディアに責任あるとかなすりあいをしてますが本来の論点はここで政局はその次の話で国民にとっては投票率の低さでも分かるようにどうでもいいこと。
代議士を引退して大学教授になってるので何でも言えるのはわかりますがニュース番組の例えば古館さんなんかも率先して票読みのコメントに終始してるのはちょっと違うんじゃないのと思いますね。
[PR]

by muramatsuk | 2005-08-07 00:09 | 政治

通勤時の駅前街頭演説

特に珍しいわけではないですが最近目立って派手で民主党ののぼりがたくさん立ってます。
私が使ってる南浦和駅前は毎週木曜朝に関根たかとしさんが犬を連れてひとりでしゃべってますが今日はかなり大勢。

郵政国会の報道を見てると各党選挙モードに入ってきてるということでしょうか。
TVタックルでも今、選挙区に戻ってない議員はいないって誰かが言ってましたが確かにそのようです。

総選挙の票読みもやってましたが自民が割れて自公連合と亀井派の平沼さんが超党派の派閥をつくり、民主と三つどもえになるとか。
そうなると民主が勝ってしまいますが彼らは政策的に党内で一致してないですよね。
政権交代は結構ですが新進党の二の舞は笑いものなので避けて欲しいものです。
[PR]

by muramatsuk | 2005-07-20 23:48 | 政治