The Mind of the Strategist


披露山公園からの眺めです
by muramatsuk
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「松本清張・黒革の手帖スペシャル~白い闇~女帝復活!もう一度銀座の頂点をめざして、京都・十和田湖最後

普段は土曜ワイド劇場なんて見たことはないのですが今回はつい観てしまいました。
前のドラマの時も観てたのでホリエモン並みのマネーゲームでもやるのかなと期待したんですが展開が全然違う。
普通の「十和田湖殺人事件」じゃないか。
半分だまされた。
まあ期待してだまされる方が悪いんですが。
黒革っぽかったのはラストだけ。
豊原功補はともかく岡本健一は存在感うすくて。
西村雅彦と津川雅彦がせめても救い。 
仲村トオルがもっと出番があればよかった。

細かいことですが演出で十和田湖ホテルの従業員フロント、あんなになまってるもんだろうか。
西村さんはやりすぎで笑えるけど顔が面白いからゆるせます。
時間の無駄だったとむかついたんですがそれだけじゃつまらないので書いてみました。

http://www.tv-asahi.co.jp/kurokawa/
[PR]

by muramatsuk | 2005-07-02 23:43 | テレビ
<< 市民税・県民税納税通知書 ブログ比較 >>